スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
正しいハイフンの使い方。




「-」(ハイフン)の使い方が誤っているサイトもよくあります。
上記の例でいうと、日本語でもよく使われる長いハイフン(----)と
同様に用いようとしているのでしょうが、
英語の短いハイフンは、両側に半角スペースを空けねばなりません。

(ただし"First-come-first-served"(先着順)
"Award-winning"(受賞歴のある~)など、
複数の語を結びつけて特定の意味をあらわす場合はくっつけます)

たとえばネイティブがこの企業のホームページを開いたとき、
もっとも目立つ部分にこのような初歩的ミスがあっては、
印象が良いわけはありません。

このようなミスは、サイトを作成した段階で
きちんとした校正が入っていれば、簡単に防げることです。

スポンサーサイト
[2010/10/15 12:03] | スペルミス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<英訳の難しさ。 | ホーム | 半角スペースとスペルミス。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ilc389.blog92.fc2.com/tb.php/9-0846945e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。