スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
上質なサイトであればあるほど。
17_1_20101130144453.jpg

17_2_20101130144453.jpg


シンプルで美しいデザインのサイトであればあるほど、
上のような瑕瑾がきわだってしまいます。
このように、どんな大企業の英語サイトにも、
誤った英文はしばしば見つかります。
プロの眼によるきちんとした校正を通せば
すぐに発見・修正できるのに、勿体ないことです。

スポンサーサイト
[2010/11/11 19:09] | 誤った英文 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<典型的な誤りばかりのサイトです。 | ホーム | 会社名に不純物をまぜてはいけません。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ilc389.blog92.fc2.com/tb.php/20-c565da99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。